アパレル関係の仕事に就く|派遣でスキルアップを図る

経理職へ転職

経理職へ転職するには資格の取得をしていると有利に働くことがあります。特にOffice関係の資格を取得していれば即戦力にもなり、前提としてパソコンを充分に活用できる必要があります。

レディ

製造業の転職

日本にある製造業では多くのものづくりをしており、これからも需要が高まっていくとされています。現在は経験者はもちろんのこと、未経験者の募集も積極的に行われており、製品企画力などのビジネススキルを活かしやすい傾向にあります。

派遣で働く

女の人

主婦の時間による制約

子育て中の主婦の場合、時間における制約がとても大きなネックになると思います。子供の送り迎えの時間、習い事の時間、帰宅時間に合わせての仕事を自力で探すのはなかなか困難な事だと思います。核家族が進む中、保育所も学童保育所もいっぱいで預ける事が出来ないという現状の中手に職を持っていても、経験があってもやはりフルタイムで働ける方を募集している企業が多い為夏休み等の長期休暇、参観日、病気での欠席等を考えると『時間短縮での勤務を…』と言った時点で面接を断られた経験を持つ方も多いのではないでしょうか。手に職を持っているのに、経験も豊富なのに…家から近い場所で泣く泣くアルバイト、パートでの勤務をしていらっしゃる方も沢山いらっしゃるかと思います。

派遣会社の良いところ

派遣会社の良いところは同じ事務職でもアルバイトやパートに比べ時給単価が良い自分で調べるよりも沢山の知識を持った営業さんがいるところです。募集要項では、フルタイムと記載されている会社でも営業さんとの関係で『事務経験は豊富で、一日5時間の勤務を希望されてる方がいますが…』などと声をかけて下さる機会が増えるので格段に仕事探しの効率がUpします。また派遣で仕事を探すにあたり、幾つかの派遣会社に先に登録しておくことをお勧めいたします。最近では、事務のスキルチェックがネット登録できる会社さんも幾つかありますので、登録に行けない方はそういったものを利用するのも良いかもしれません。登録することにより、派遣会社の求人情報も詳細で見られるようになる等の利点があります。しかしながら時間の壁は厚く、時間短縮でも良いと言って下さる企業さんが少ないのが現状です。自分の働ける時間や状況等を派遣会社の担当営業さんにしっかりと知って頂き、企業様にアピールしてもらえるようアピールポイントを作っておくと印象が良いでしょう。事務職以外にもアパレル関係の仕事も派遣で働くことができ、一店舗でずっと働くのではなく様々な店舗で働くことが可能です。アパレルの場合、ショップによって取り扱っている洋服のデザインやコンセプトは異なってくるので、派遣で働くと色々なお店のことを勉強することができるでしょう。

Copyright © 2017 アパレル関係の仕事に就く|派遣でスキルアップを図る All Rights Reserved.